【11/13~第2次抽選申込開始!】東京五輪に向けて今すぐID登録しよう!

こんにちは、まっしーです。

東京オリンピック開催までだんだんと近づいてきましたね!

最近はラグビーW杯で日本中が盛り上がっていましたね〜。

オリンピック、せっかくの機会ですので是非とも生で見てみたい人が多いはず!

タイトルにもある通り、東京オリンピックの第2次抽選申込11/13から開始されます。

ついに来ましたね!!!

今度こそ当ててやる!と意気込んでいる方も多いと思います。

みなさん、5月の抽選時は当たりましたか?

僕はとことん外れました(笑)

いや〜こんなに当たらないのか〜、、、って感じでしたね。

ちなみに5月の時の記事はこちらになります。

【11/13~第2次抽選申込開始!】東京五輪に向けて今すぐID登録しよう!

2019年11月9日

既に抽選申込をされた方には第2次抽選申込について公式からメールが届いているかと思いますので、そちらを確認してみてくださいね。

ただ、今回初めて抽選申込を考えている方もいるかもしれないので、

東京五輪のチケット獲得までの流れを簡単に整理していきたいと思います。

ID登録は驚くほど簡単でしたので、まだ何も準備してないよって方はこの機会に参考にしてみてくださいね。

この記事はこんな人におすすめ
  • 東京五輪に興味がある方
  • 東京五輪のID登録を済ませていない方
  • 東京五輪のチケット購入を考えている方

チケット抽選に申し込むには、事前にIDを取得することが必要になります。

正確にはTOKYO 2020 IDですが、IDの取得後は11/13~11/26の間に抽選申込しましょう!

※11/26はAM11:59までなので注意が必要です。

ID登録は下記の情報を入力するだけですぐにできますので、公式サイトから確認してみてくださいね。

・メールアドレス

・氏名、生年月日

・住所

・電話番号

tokyo2020.org

ここで注意が必要なのは電話番号で、一つの電話番号から複数のIDは取得できません。

つまり、自宅の固定電話を家族の誰かが登録した場合、他の家族はID登録できなくなります。

例えば、おじいちゃん、おばあちゃんの二人暮らしで、固定電話が一つしかない場合は、一方しかIDの登録ができないということです。

もし携帯電話があれば、それぞれの電話番号で登録すれば解決ですね!

f:id:shimofoods:20190508232306p:image

実際のページでは、TOKYO2020 IDを作成をクリックすると、メールアドレス、氏名、生年月日、住所、電話番号を入力する画面が表示されます。

画面に従い、必要事項を入力すると、

f:id:shimofoods:20190508232332p:image

こんな感じにメールがきますので、本登録のURLを押せば完了です。

f:id:shimofoods:20190508232337p:image

IDの登録は本当に驚くほど簡単でしたよ!

また、今回の抽選申込では下記の点に注意しましょう。

その他、東京五輪の詳細に関しては公式サイトで確認してみてくださいね。

tokyo2020.org

五輪を生で見れるなんて、一生に一度のチャンスかもしれませんよね。

僕も正直めちゃくちゃ楽しみにしています。

今度こそ目当ての種目のチケットを当てたいですね!

ただ、前回当たらなかった人も、今回初めて申込をされる方も

決められた期間に抽選申込をしなければ観戦チケットを入手することができません。

前回の時は締切日直前にアクセスが集中し申込するのにもかなり時間がかかりました。

特に11/25の夜〜11/26AMにかけてはすぐに申込できない可能性があるので、

あらかじめ余裕を持って申込しておくことをおすすめします!

夢の五輪チケットを手に入れるために、まずはID登録を済ませ11/13~11/26の間に抽選申込をしましょう!

 

この記事が少しでも参考になれば幸いです。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

20代後半の会社員。「人生日々勉強」がモットー。精巣がんサバイバー。自身の経験談を中心に、楽天経済圏、ふるさと納税、節約術、ブログ運営、トレンド情報を発信する雑誌ブログを運営。特にふるさと納税について詳しく書いてます! 気軽にフォローお待ちしてます!